FC2ブログ

Home > 2010年06月

2010年06月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

椅子製作2

  • Posted by: 柴山家具製作
  • 2010-06-27 Sun 18:28:56
  • 未分類
100627.jpg 
椅子の加工がほぼ終わりました。
あとは座面を発注するだけなのですが、中に入れるウレタンを検討中です。
前回はチップウレタンを使用した結果、座ったあとにボコボコした跡が残ってしました。そのため、今回は違うものを考えています。

使っていくうちに色々と変化することは必然的なことなのですが、それが味わいになるのかどうかは、材料の選択に大きく関わってきます。長く大切に使ってもらえる家具を作るためには、一つ一つの選択や判断がとても大切であると改めて感じています。

Gras

  • Posted by: 柴山家具製作
  • 2010-06-20 Sun 22:03:11
  • 未分類
012.jpg
20世紀前半にフランスで作られた「Gras」というアトリエランプの書籍を購入しました。
無骨ながらも繊細で無駄のない佇まいはとても魅力的です。
近代建築の巨匠であるル・コルビュジェもこのランプを使用していたらしく、設計した建築のなかに配置された写真が多く掲載されていて、その空間はとても心地良さそうでした。
実物はなかなか高価なもので、すぐに購入することはできそうにありませんが、いつか製作した家具と合わせて使ってみたいと思っています。

椅子製作

  • Posted by: 柴山家具製作
  • 2010-06-13 Sun 21:54:40
  • 未分類
昨日から椅子の製作を始めました。
形は前回作ったものと同じですが、脚の部材を1mm細くしたり、後ろ脚と背板のカーブを変えたりと少し細かい変更をしています。
座り心地と全体のバランスとの兼ね合いで、どこを変更し、どこをそのままの形で残すのか結構迷いましたが、良い結果になるような予感がしています。
出来上がるまでその予感が当たっているのかはわかりませんが、とりあえず楽しみながら作ろうと思います。

撮影2

  • Posted by: 柴山家具製作
  • 2010-06-06 Sun 22:06:04
  • 未分類
1065.jpg 
今週末もまた、製作した家具の撮影とHPの更新をしていました。
カメラを片手に一日中部屋にいると、意外な発見があるものです。

その一つが自宅の普通の窓から心地よい光が入っていたことです。
この細い光の筋は一日の中で10分ぐらいしか出ていないため、もし自分の部屋で撮影をしていなければ、ずっと知らないままだったかもしれません。
そう考えると、普段当たり前のように過ごしている環境の中にも、まだまだ気づいていないことがたくさんあるのだろうと思います。

何かを作るためには、その肥やしとなるものを蓄える必要があります。
そのために外へ出向いて新たな体験をすることはとても大切なことですが、日常の環境、自分の足元を改めて見つめることもやはり大切なことなのだなと強く感じた一日でした。

Index of all entries

Home > 2010年06月

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。